代表のつぶやき(3/24)

こんばんは。代表の草場です。

オリンピック延期されました。
状況的に致し方なしです。これを機会に力を蓄えましょう!特に飲食店が顕著ですが、COVID-19の蔓延を機にビジネスモデルを変えざるを得ない業界が沢山あるので、シンラボとしても貢献していきたいです。
IBM、アマゾン、マイクロソフト、Googleがなど数社が連携してCOVID-19研究のためのスパコンの演算パワーを提供するそうです。この流れを日本にも持ってこれれば。
本日は、協会アドバイザーの鈴木さんのATR(京都)にてSDGs研修を行いました。鈴木さんには以前プロジェクト報告会に来ていただきました。京都、久しぶりです。
ATRは横断的な研究機関として大躍進されています。そしてATRに関して、ビックニュースあります!3/30に鈴木さんにインタビューするので、楽しみにしておいてください。
鈴木さんにはシンラボの動きの活発さ、動きの速さを評価して頂いております。鈴木さんの今後のテーマは、「Beyond Border」。シンラボの特徴とも合致しており、2020年度もさらに連携できそうです。イスラエル企業とシンラボの連携もあります。今後に期待!
研修もとても楽しんで頂けました。特にボードゲーム「Sustainable World BOARDGAME®️」の評価が高かったです。考えてくれた元ぷよぷよ世界チャンピオン、ラボメン(シンラボメンバー)の阿部さん、すごい。
今後は2025年大阪万博に向けて動いていきます。
ああ、Djangoしばらく触ってない、、明日は必ず。
明日もラボ活!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

代表のつぶやき(3/23)

次の記事

代表のつぶやき(3/25)