BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表通信
  4. 代表通信~だまされたよGPT-3

代表通信~だまされたよGPT-3

こんばんは。代表の草場です。

本日はスタディメーターが好調な箕輪さんと山口の学校の先生とのミーティングでした。お互いにビジョンがある二人で、活発な議論でした。スタディメーターはやはり評価が高いですね。今後の展開も楽しみです。

さて、「OpenAI’s GPT-3 may be the biggest thing since bitcoin」という記事が話題になっています。GPT-3は、その優秀さゆえに開発陣からすら「危険すぎる」と問題視され、技術的な詳細を記した論文の公開が延期された「GPT-2」の最新版です。GitHubでもすでに公開されています。
上記記事によると、bitcointalk.orgフォーラムで公開されたGPT-3の予測文は、投稿者から多くの肯定的な注目を集めたそうです。
著者のManuel Araozさんによると、「OpenAI GPT-3は、テキストの著者が興味のある人物になりすまして、様々なコミュニティに予想外の面白さを与えることができるようになると予測している。これにより、才能あるアマチュアの間で、同様のモデルを訓練して様々な目的に適応させるためのゴールドラッシュが起こるだろうと予測している」そうです。

この「OpenAI’s GPT-3 may be the biggest thing since bitcoin」にはオチがあります。なんと、筆者は記事の前半部分を書いていません。。。!!この記事は完全にGPT-3さんが書いたものです。

「認識できたでしょうか?私は昨日OpenAI APIへのアクセスを得て、信じられないような結果をtwitterに投稿しています。」

まじかよ、気付かなかった。皆様もぜひ読んで確認してみてください。

明日もGPT-3。

関連記事