BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 5杯目 きっと、うまくいく

5杯目 きっと、うまくいく

こんばんは、越ひかりです!

IT大国、インド!は知っているけれど、意外と知らない。

インドといえば、カレーだったり、カースト制だったり、タージマハルだったり。
世界遺産好きとしては、タージマハルは行ってみたい♪
しかし、これくらいだ、知っているの。知識の乏しいのがばれてしまうーーーー汗

映画「きっと、うまくいく」は、
インドでトップの工科大学に通う3人の大学生の友情や葛藤を描いた映画☆

初めてインド映画を見たけれど、面白かった♪
突然、ミュージカルみたいに歌って踊りだしたりするのもあって、3時間はあっという間!

舞台になった大学のモデルは、インド工科大学なのかな?!と思いながら見てた。

本編は、みてのお楽しみというところだがインドならではだな~と思ったところがいくつあった。

子供が男の子として生まれた瞬間、「この子は、将来エンジニアか医者だ」といっていたこと。

そして、3人組の1人は、家がかなり貧しく、この大学を卒業してエンジニアとして就職すると
借金が返せて、姉も結婚できるといっていた。
だから、大学生でありながら、親の期待、いや家族の期待をとても背負っていることがよくわかる。

ITのエンジニアの場合、カースト制度から外れているからなのかみんな狙ってるのだろうなと。
※ただし、映画ではエンジニアが、ITエンジニアなのかは微妙だったりもする

私は、好きでSEを選んで仕事についたけれど、そうじゃない場合はつらいよなあと思った。
そして、インドの競争社会が垣間見える!

この映画、工科大学が舞台なので、色々と面白いものを作っていく様子が描かれるので
私は見ていてすごく楽しかった♪♪

エンジニアリングが好きじゃなくても、好きならなおさらおススメの映画♪

関連記事