BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 代表通信~大学の研究の社会実装、T-CEP2020

代表通信~大学の研究の社会実装、T-CEP2020

こんばんは。代表の草場です。
4時までVRで遊んだため、本調子が出なかった一日です。睡眠時間大事。
打ち合わせの多い一日でしたが、実りのある一日でした。アドバイザーになってくださる方に、以下の取り組みを教えてもらいました。T-CEP2020です。

大学・研究機関で開発された「技術」を、その「開発者」と一緒に企業から参加する「ビジネスパーソン」が共同して事業開発するアクティブラーニング。参加者全員が事業プロデューサーへと成長できるプログラム。プロデューサー能力の継続的な研鑽を支援。

大学の研究を世に出していくことにとてもとても関心があるので、まさに、というプログラムです。シンラボからは大澤さんに行ってもらおうと思います。僕も行きたい。
アドバイザーの鈴木さんも話していますが、世界有数の大学・研究機関の集積地、テクノロジーの宝庫です。 そのこ研究を掘り起こす革命の宝庫、熱い。
扱う技術もとても面白いです。昆虫や動物など生物の体の構造や機能を模倣し活用する「バイオメティクス」は会社員時代に調べていました。実際に使えるレベルに来てるとか、胸熱です。まさに漫画のテラフォマーズです。

研究もしたいし、研究を世に出したいし、社会課題解決もしたい。ある意味でポイントが定まらないですが、できる限り全部やります。T-CEP2020はほんとお勧めなので、皆様もぜひ検討してください。9月15日まで。

明日もテラフォーミング。

 

関連記事