BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表通信
  4. 6/20 代表通信~ファシリテーター認定講座やってきたよ
SDGsボードゲーム北海道版

6/20 代表通信~ファシリテーター認定講座やってきたよ

こんばんは。代表の草場です。

シンラボ活動が多岐に渡り、自分でもついていけてない今日この頃。みんなすげーぞ。自律している組織って、素敵です。自律型組織で探していたら、この記事が出てきました。

【「自律」とは、周囲の助けを受けずにただ自立した状態ではなく、「規律に従って自ら思考し、自ら行動すること」を意味します。】
そうなんですよね、規律に従って自ら思考なんです。ここはよくわかる。

【では、そうした自律的な人材が集まれば、「自律型組織」ができるのでしょうか?答えはNOです。組織としての「自律」とは、メンバー1人ひとりが組織の目指す方向と行動規範を正しく理解し、十分な情報と権限が与えられた環境下で、適切な行動をとることを意味します。】
チームです。ワンチームなのか?そういった意味で、スポーツが一番近いイメージです。改めて、「世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法」を読んでいます。現在導入を進めているOKRがうまくハマるかなあ。

さて、SDGsボードゲームのファシリテーター認定講座を行っていきました。今回はCeFILさんに会場提供をいただきました。大阪から1名、若手のエンジニアが1名、CeFILさんから大手企業の方が3名参加した。CeFILさんがSDGsにとても詳しく、だいぶ緊張していましたが、ボードゲームの魅力がうまく伝わった形です。やはり、体験型はいいですね。様々な業種が集まるため、ファシリテーションの仕方も人それぞれ特徴がでます。CeFILさんと組んで、企業向けの研修も強化できそうで楽しみです。CeFILさんの資料集は勉強になるのでお勧めです。

頭がついていかないなー、頭良くなりたい。

明日もラボ活。

関連記事