BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表通信
  4. 6/13 代表通信~MITについて調べてみた

6/13 代表通信~MITについて調べてみた

こんばんは。代表の草場です。

最近は、
Building Machine Learning Powered Applications: Going from Idea to Product 1st Edition
Learning React: A Hands-On Guide to Building Web Applications Using React and Redux, Second edition
Deep Learning for Coders with fastai and PyTorch
を読んでいて、途中で詰まりまくりです。誰かに聞きたい。

さて、協会の今後を考える機会が増えていて、いろいろ調べています。特に、MIT(Massachusetts Institute of Technology)がすげーなーと思ったので、少しまとめます。
1861年に設立。モットーは、“Mens et manus” (“Mind and hand”)。なんとノーベル賞受賞者が95名。
ミッション
「MITの使命は、21世紀の国家と世界に最も役立つ科学、技術、その他の学問分野において、知識を発展させ、学生を教育することにあります。当研究所は、知識の生成、普及、保存に努め、他の人々と協力して、この知識を世界の大きな課題に生かすことに尽力しています。MITは、多様なキャンパスコミュニティの支援と知的刺激を受けながら、厳格な学問的研究と発見の興奮を兼ね備えた教育を学生に提供することに専念しています。私たちは、人類の向上のために賢く、創造的に、そして効果的に働く能力と情熱をMITコミュニティのメンバー一人ひとりに育てることを目指しています。」

効果的に働く能力とかまじかっこいいですね。そして情熱。所属することで自信が持てるコミュニティーてのはいいなあ。

MITは完全にエコシステムとして機能しています。
「エコシステム
MITは、地球上で最も活気に満ちたイノベーションと起業家精神のハブの一つです。私たちのコミュニティをイノベーションのための世界で最も刺激的で支援的な学術環境にするために、私たちは、学生、教員、ポスドク、および卒業生の起業家のために合わせたクラス、メンターシップ、ガイダンス、およびリソース(新しいウィンドウで開きます)を提供しています。私たちはまた、ケンダルスクエアの野心的な、10年にわたる再開発イニシアチブを通じて、一部では、私たちの地域のイノベーションエコシステムの強さを育成します。」
起業家精神が根付いていると言い切れるのがすごいですね。実際そうですが。

どうやったらこのような組織が作れるのか、それを協会に反映すべく、引き続き調査します。

明日もラボ活!

 

 

関連記事