BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表通信
  4. 代表通信〜中島聡さんとの対談

代表通信〜中島聡さんとの対談

こんばんは。代表の草場です。

本日は雨が降ったり止んだりで自分としては過ごしやすい日でした。蒸し暑くはなりましたが、まだ涼しくていいですね。梅雨明け、だいぶ遅いなーと思ってましたが、過去データ見てみると、2016年の梅雨明けが7/29なのでそこまで遅くないですね。

本日月に一回のシンラボ全体交流会でした。シンギュラリティソサイエティさんのオンラインサロン事業との統合で、新シンラボとなりました!!それにあたり、交流会にて中島聡さんとの対談でした。対談というよりも私が質問しながらなのでインタビューに近い形でした。自分の中のテーマは、シンラボが社会に与える影響を最大化することです。

感染症の影響で社会構造が大きく変わるという話は聞きますが、実感ない人が多いのではないかと考えています。私の周りは飲食関連の方が多く、打撃受けている人が多いです。中島さんによると2点大きく変化が起こっているとのこと。

1.働き方が大きく変わりつつある。感染症流行前、テレワークを導入したもののうまくいかずに辞めていくとこが多かった。今回ほぼ強制的にテレワークに移行しなければならずやってみたら、ほとんど影響が無いことがわかった。今後特にIT業界ではオフィスが必要なくなる、つまりは世界中で働けるようになる。これは大チャンス。おすすめはオープンソースのプロジェクトに参加すること、Stack Over flowで影響高めること、Linkedinを充実させること。そうすると、世界中の面白い企業で働ける可能性がある。

このあたりは、可能性に満ち満ちていますね!具体的なスキーム組みたい。

2.ネガティブな側面はやはり飲食業。アメリカでは特に顕著で、中小のレストランは8割くらいが倒産の可能性がある。そこをなんとかしたくて、おもちかえり.comを始めた。実際にやってみると、業界特有のものもあり、上手くいく部分、いかない部分がわかってきた。

これは私もすごく実感しています。中島さんが言われていたように、IT特化のお店を作るのは一案か。

そのほか様々話しましたが、ラボメンのさかさんが記事にしてくれるので乞うご期待!

とにもかくにも、自分で動く!

明日も行動。

関連記事