BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エクスポネンシャルテクノロジー
  4. 【注目AIスタートアップ100社】Auroraの紹介

【注目AIスタートアップ100社】Auroraの紹介

こんにちは。草場です。

エクスポネンシャルテクノロジーの一つ、AIに関して、CBインサイツでリストアップされている注目スタートアップ100社、1社ずつ見ていきます。

AI 100: The Artificial Intelligence Startups Redefining Industries

AI、機械学習について見直したい方は、シンラボの人気記事「OpenCVによるAIの実装方法」をご参考ください。

本日取り上げるスタートアップは、輸送分野のでAuroraです。様々な製品を今まで出した経験があるチームみたいですね。

世界を変えるには、大胆な賭けだけではなく、深い経験を持つ思慮深い人々と強力な計画の組み合わせが必要です。私たちのリーダーたちは、エンジニアリングやロボット工学の分野で限界に挑戦し、世界で最も成功した製品のいくつかを作って出荷し、国中の議員やコミュニティと協力してきた何十年もの経験を持っています。

Aurora Driverがキーのテクノロジーです。

オーロラドライバーは、世界を認識するセンサー、世界を安全に通過するための計画を立てるソフトウェア、そしてそれらを駆動し、車両に統合するコンピュータから構成されています。乗用車からクラス8のトラックまで、あらゆるタイプの車両が安全かつ効率的に世界を移動できるように設計されています。

三つのパーツがあります。

オーロラコンピューター・・オーロラコンピューターは、ハードウェアとオートノミーソフトウェアをつなぐセントラルハブの役割を果たし、オーロラドライバーがあらゆる車両タイプとシームレスに統合することを可能にします。

センサースイート・・カスタムデザインされたセンサースイートにより、オーロラドライバーは360°の視野と300メートル以上離れた物体を追跡する能力を持ち、歩行者のための停止、高速道路での安全な走行、障害物の回避などを可能にします。

オートノミー・ソフトウェア・・私たちの画期的なソフトウェアは、最高の機械学習と最先端のエンジニアリングを組み合わせたものです。その目的は、オーロラドライバーが世界を安全に、快適に、そして予測可能に移動できるようにすることです。

ソフトウェアで面白いのは地図です。

人間が以前にどこかに行ったことがあれば、より良い運転ができるように、自動運転システムは、地図に記録された車両の集合的な観察結果から学ぶことで、より良い運転ができるようになります。地図は、オーロラドライバーがどこに行くかを計画するのに役立つだけでなく、車が世界のどこにいるかを理解するのにも重要です。私たちのローカリゼーションソフトウェアは、GPSが使えないような環境でも、10cm以内、0.1度以内の精度で位置を把握することができます。これは正確です。

技術力の高さを感じますね。

関連記事