BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エクスポネンシャルテクノロジー
  4. 【最新技術調査】脳とコンピュータの結合①

【最新技術調査】脳とコンピュータの結合①

こんばんは。代表の草場です。

今回は、エクスポネンシャルテクノロジーの一つ、脳とコンピュータの結合についての記事を紹介します。
脳とコンピュータの結合に必要な機器等は総称して、ブレイン・マシン・インターフェースと呼ばれています。接続先がコンピュータである場合にはブレイン・コンピュータ・インタフェースと呼ばれています。

一番有名なのは、イーロン・マスクが主導するニューロテクノロジー企業「ニューラリンク」です。2020年9月に大きな発表がありました。「イーロン・マスクが進める「脳とコンピュータをつなぐ技術」、ここまで来た」が詳しいので読んでみることをお勧めします。

ニューラリンクは、ブレイン・マシン・インターフェイスを使い、記憶障害等の様々な神経疾患を解決することを目指しています。頭蓋骨に穴を開けて、埋め込む。3匹の子ブタを使った実験は実施されており、一度埋め込まれたデバイスを取り出した後も、影響なく動き回っています。

人体の場合は影響はどうなのか?引き続き、注視します。

 

関連記事