BLOG

シンラボメンバーのあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ラボ活
  4. 「おもちかり .com」の広報戦略の新展開を迎えて

「おもちかり .com」の広報戦略の新展開を迎えて

みなさん、こんにちは
シンラボ広報の福田です。

最近は飲食店向けのオンラインテイクアウトサービス「おもちかり .com」の広報戦略を考えています。本業はマーケッティングなどを全くやっていないのですが、色々な流れの中で広報をやっています。

諸々の経緯は7月に書いた私のnoteを参照ください。https://note.com/fukudatakeshida/n/n72c67b935e35

「おもちかり .com」のサイトリンクはhttps://omochikaeri.com/ですが、ちょっとずつですが参加店舗も増えてきております。また、フェイスブックページはhttps://www.facebook.com/omochikaです。こちらのページも私が数日に一回店舗紹介をしています。おいしそうな料理の写真を掲載するのは個人的に楽しみではあります。

折角、登録してくれる店舗の方に少しでも貢献できると嬉しいですし、私としても折角時間を使ってアップしているので、時間を使った意味があったと実感できます。

また、技術面での開発も適宜進んでいますので、Firebaseを使ったバージョンアップがどんどん進んでいます。あと、エンジニアたちと戯れたハッカソンもこちらの記事にまとめています。https://note.com/fukudatakeshida/n/nb5a09c94f05b

現状では日本全国で65店舗が使って頂いており、東京が多いですが、日本中に広がってきているのが分かります。徐々に増えていっていますし、新しいサービスもいくつか挑戦しています。例えば、富山県のGo To Eatキャンペーンサイトに我々のロゴも入れてもらっています。https://www.toyamagotoeat.jp/?fbclid=IwAR2PL25ys6yRwV_xGd8aVT5YQGqdlH8ADJba-Iad16efodbQfxln4bwPoII

やっぱりこういった運用をしていると、リーチ数やエンゲージメント数が気になってきます。たまに、数100件のリーチ数になる記事もありますが、正直どういった内容で投稿すると皆さんに見てもらえるかは分かりません。大きな目的は、「おもちかえり .com」を使ってくれるユーザーが増えること、そして頑張ってくれているメンバーに少しでも貢献ができればとは考えています。

この辺は試行錯誤の日々です。関係者で定期的に集まって広報戦略を議論していくことになりました。皆さん本業がある中での活動なのでうまく良い方向に行けるように、時間をやりくりしていきたいですね。

広報戦略などに疎い私ですが、まずは自分たちなりのビジョンをしっかりと決めることを重要視しています。どんな想いを持って、誰にどういった価値観を提供していくのか、そこをブレずにしておくことで、自分たちなりの考えを伝えていきたいと思っています。トライアンドエラーで色々な取り組みをしていく中でブラッシュアップしていきます。

また、そういった議論を定期的にメンバーで続けていくことで、自分たちなりの考えを整理していくのが大事です。それがあると我々がの書いた記事を見てくれた人に伝わると思います。また、そこに共感してくれた人たちがメンバーとして店舗登録やユーザーとして活用してもらえるようになってくれると嬉しいです。

自分たちに出来ることが限られているのは事実ですが、一つずつ行動していくことで前に進んでいけると信じています。折角作ったサービスがコロナ禍でまだ苦しんでいる飲食店の経営に少しでも役立ってくれれば、我々も満足できます。

最近、記事執筆をサボり気味ですが、裏で進めている「おもりかえり .com」で考えていることをまとめてみました。また、新しい進展があったら共有したいと思います。

 

関連記事