2019年6月28日 シンラボ全体オフ会

シンラボ全体オフ会を2019年6月28日(金)に開催いたしました。

まず、始めに4~6人程度のグループで自己紹介を行い、場の空気が温かくなったのち、当協会の草場代表より、協会の目指すビジョンについて語っていただきました。

そもそもシンラボは、会社員の方が多く、みなさんお忙しい中、社会の課題解決に向けて、自分のやりたいプロジェクトを立ち上げ、メンバーを集め、プロジェクトの事業化を目指しています。
すごいアイデアは必要なく(もちろん、あるに越したことはありませんが)、まずは色々試してみること、情熱が大事であるとのこと。

また、「拡大版SDGsアクションプラン2019」についてもお話しがありました。これは、ごく簡単にいうと、2030年までにアクションプランで掲げる課題を全て解決しないと、今ある地球を維持するのは難しいということです(汗)

※参照:拡大版SDGsアクションプラン2019

日本はヨーロッパよりも解決が進んでいるそうですが、まだ解決すべき項目が残されています。

多くの企業は、企業理念や事業内容にSDGsの項目を当てはめる傾向にありますが、シンラボは、SDGsの項目課題にフォーカスし、課題からスタートしていくビジネスモデルにしていきたいとのことでした。

また、メンバーの多くが会社員のため、少ない時間の中、失敗しないスタートアップを目指すべく起業についても勉強して欲しい、そして当協会としては起業家を増やすための「組織づくり」も推進していきたいとのことでした。

次に、最近のトピックおよび今月の活動報告がありました。
<最近のトピック>
〇 6/4 techplayフォロワー1000人突破イベント開催!
〇 6/13 品テクMeetupでシンラボメンバー高橋恵様がファシリテーターデビュー!!
〇 6/4〜 毎週火曜 ブロックチェーン大学校でシンラボメンバー大野
様が講師!

<部活動・プロジェクトの報告>
〇シンラボユース立ち上げ
今回のシンラボオフ会の前日に立ち上がった、できたてほやほやの部活動です。
シンギュラリティ・ラボの神山様は飛行機の翼の形状について研究する大学4年生。

宇宙に関するサービスやプロダクトを作ってみたい、SDGsへの理解を深め、ファシリテーターや学生主体のイベントの実施等を通してアウトプット力を高めたい、そして、宇宙やSDGsを学生の立場から盛り上げていきたい、という思いから、なんとシンラボに入会後、1ヶ月半にして「シンラボユースクラブ」を立ち上げました。

現在、メンバーを募集中とのことです!なお、学生でなくても入会可能です。

〇動画制作部
シンギュラリティ・ラボの大澤様は転職後、機械学習をやるようになり、YouTubeを始めとした動画はメッセージをこめやすく、世界に広く発信しやすいうえに、情報の均一化にもなると感じたそうです。そして、まずは、東京を紹介する近未来な動画を作りたいことからメンバーを募集中とのことでした。ゆくゆくは地方創生や情報の均一化による世界の不平等の解消にも繋げられたら…と熱い野望をもっておられました。
「必要なものは携帯とPCだけ」とのことですので、お気軽に参画できますよ!

〇新規プロジェクトの提案
シンギュラリティ・ラボの田中様はなんと、3つも新規プロジェクトを提案してくださりました。

1.まーちゃんプロジェクト
6月4日(火)に開催された「techplayフォロワー1000人突破イベント」にて登壇された若宮正子氏(通称:まーちゃん)の講演を聴き、高齢者の「真の悩み」を解決したいという気持ちから考案したそうです。

2.宇宙ビジネス講座
衛星データ用いた宇宙ビジネスのプロジェクト化を目指して、アイデア出しからプロジェクト化までの連続講座を開催する。

3.「TECH(テック)女子」始動
技術に関するイベントのファシリテーターとマイクロインフルエンサー(5千〜6千人のフォロワーをもつ)女子を増やす。

その他にも、SDGs勉強会の開催予告や「起業の科学」の勉強会のご案内がありました。
みなさん、本当に意欲的で筆者は圧倒されました…。

集合写真(シンラボのSのポーズ)


 
そのほか直近のイベントはこちらから確認できますので、興味のあるイベントがございましたら、ぜひご参加を!お待ちしております。
https://techplay.jp/community/futuretech-assotiation/event

これからも進化し続けるシンラボ…応援よろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です